2020年11月05日

ゆり組さんとクッキング♪




みなさんこんにちは(*^-^*)




秋らしい気候になってきましたね。




先日ゆり組さんで、カップケーキ作りを行いましたぴかぴか(新しい)




4つのグループにわかれて、事前にカップケーキに何を入れたいかを聞きましたるんるん




今年のゆり組さんは、バナナ、さつまいも、りんご、クリームチーズになりましたわーい(嬉しい顔)




秋の果物もあって、わくわくのゆり組さん。




三角巾とエプロンをつけて、まずは作り方の説明を聞きます。



PA290039.JPG

PA290043.JPG




材料を一つずつ紹介しながら作り方を説明しましたわーい(嬉しい顔)




これとこれを混ぜたら、こうなるよ!と説明すると、子どもたちは、すごーい!と目を輝かせていましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


PA290045.JPG




PA290049.JPG


静かに、真剣に話を聞いてくれました(*^-^*)




さあ、いよいよクッキング開始でするんるん




PA290053.JPG



PA290055.JPG



PA290058.JPG



先生の話を思い出しながらお友達と協力して作りますぴかぴか(新しい)




材料を混ぜるごとにカップケーキの生地が変化して出来上がっていく様子を見て、楽しんでくれましたわーい(嬉しい顔)




そして、生地の完成です!ぴかぴか(新しい)


PA290064.JPG

PA290065.JPG

PA290067.JPG

PA290068.JPG


アルミカップに生地を入れて、給食室にもっていきました!




おやつの時間が近づいてくると給食室を覗いて、もう焼いた?カップケーキできた?と聞きに来る姿がとても可愛らしいですハートたち(複数ハート)




自分たちで作ったカップケーキ食べるのが楽しみで楽しみで仕方がない様子でしたぴかぴか(新しい)




焼きあがったカップケーキは、みんなが4種類の味をすべて食べられるように切り分けて配膳しましたるんるん




これはバナナだ!クリームチーズだ!としっかり味わいながら食べてくれました(*^-^*)




全部おいしいけど、自分が作ったカップケーキが一番おいしかった!と子どもたちは話していて、作ることの楽しさと難しさ、お友達と協力することの大切さ、食べ物への感謝の気持ちも強められたのではないかと思いますぴかぴか(新しい)




楽しかったという感想も聞けて、私もとても嬉しいですわーい(嬉しい顔)




これからも楽しく学んべる食育をたくさん行っていきたいと思いまするんるん



栄養士 日高


posted by ななちゃん at 16:42| Comment(0) | 日記

2020年08月13日

食育・さくら組さん♪その2






みなさん、こんにちは(*^-^*)





先日、6月と7月にさくら組さんで行った食育の様子をお伝えしましたるんるん



さくら組さんでは、もう1つ食育を行っていましたぴかぴか(新しい)



それは・・・





カレー作り!




保育所で初めて、包丁を使うクッキングの食育ですダッシュ(走り出すさま)







まずは包丁の使い方や野菜の切り方をしっかりと聞きます。


P7160782.JPG



包丁は危ないので正しい使い方の約束をしましたひらめき



子どもたちにはカレーに入れる野菜を切ってもらいましたぴかぴか(新しい)








今回、カレーに入れる野菜は・・・




玉ねぎ・人参・ピーマン・オクラ・なす・きゅうりですぴかぴか(新しい)







きゅうりはサラダに入れる用に切ってもらいましたグッド(上向き矢印)


P7160796.JPG

P7160801.JPG

P7160800.JPG


先生たちに助けてもらいながら・・・



P7160805.JPG

P7160792.JPG


ピーラーで皮をむいたり、




P7160799.JPG

P7160794.JPG



包丁で野菜を切っていきますexclamation







そして、無事に野菜を切り終えることができました!

P7160816.JPG

P7160813.JPG



切り終えた野菜は給食室に持っていき、




「美味しくしてくださーい!」と、お願いをします揺れるハート







給食の時間になりました!




P7160830.JPG

さくら組さんと一緒に作った、夏野菜のカレーが完成です!



P7160841.JPG




みんなが一生懸命、頑張って切ってくれたお野菜が入ったカレー、とても美味しいね(*^-^*)


P7160838.JPG


P7160839.JPG



たくさん食べてくれましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




このカレーには、さくら組さんに秘密にしていたことがあります。
実は給食室で隠し味に2つの食材を入れていました(*^^*)




その食材は、トマトとりんごです!


トマトは角切りにして、りんごはすりおろして入れ
子どもたちが食べる時に聞いてみましたひらめき





すると、赤い皮が見えて「トマト!」と答えてくれましたわーい(嬉しい顔)




りんごは難しかったので、ヒントを言うと答えてくれましたぴかぴか(新しい)






子どもたちが自分で作って自分で食べる、というこの食育で、



・食べ物への興味、関心


・お友達と作ることの楽しさ


・いつもご飯を作ってくれる人への感謝の気持ち


・包丁の使い方




を、学ぶことができたと思いますわーい(嬉しい顔)






また、現在菜園活動で育てている野菜も今回のカレー作りで使用しました揺れるハート


cache_Messagep151638.jpg

こんなに大きいきゅうりがとれるんですよ
!Σ(・□・;)




子どもたちが水やりや草むしりなど大事に育ててくれているおかげです揺れるハート




きゅうりはゆかり和えや胡麻和え、炒め物などいろいろ作って子どもたちに提供していますかわいい


IMG_0567.JPG





他にも、

IMG_0555.HEIC

cache_Messagep151637.jpg


ピーマン・とうもろこし・写真にはないですが、オクラも収穫できていますexclamation




ただ、とうもろこしは梅雨時期の強い雨と風により、倒れてしまったりと、なかなか大きく成長できませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)



子どもたちは、野菜の栽培を通して、自分たらちで野菜を育てることは簡単ではないということと、育った野菜は感謝して食べようということを知ったと思います。



どちらの食育も食べ物への感謝の気持ちを学べるものとなりました(*^-^*)



P7160825.JPG



栄養士 日高


posted by ななちゃん at 14:13| Comment(0) | 日記

2020年08月11日

食育・さくら組さん♪その1




みなさん、こんにちは(*^-^*)




岡本保育所では、コロナウイルスの影響で


4月・5月は食育を実施できずにいましたもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)




6月に入り、保育所に子どもたちの元気な声が戻ってきて、食育も再開することができましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




今回は6月と7月に行ったさくら組さんでの食育の様子を紹介しますわーい(嬉しい顔)






まず、6月は、とうもろこし・ヤングコーンの皮むきを一緒に行いましたるんるん




P6160600.JPG

P6160598.JPG


立派なとうもろこし・ヤングコーンが届きました(*^-^*)




はじめに、今菜園で作っている野菜やその他の夏の野菜について、どんな栄養があるか話をしたり、とうもろこしクイズをしながらヤングコーンについても話をしました。


P6160604.JPG




いよいよ皮むきの時間ですわーい(嬉しい顔)



P6160605.JPG


栄養士が皮をむくのをよく見て、自分たちでむいていきますexclamation




とうもろこしは1人2本ずつむきます。


P6160610.JPG

P6160614.JPG

P6160617.JPG





ヤングコーンは2人で1本ずつ、協力してむいてもらいました(*^-^*)


P6160634.JPG

P6160635.JPG




皮がむけたら、おやつまでのお楽しみるんるん



岡本保育所ではとうもろこしをゆでておやつにします揺れるハート



ヤングコーンは頑張ってくれたさくらさんに私たちがバターと醤油で炒めて調理したものを食べてもらいました揺れるハート揺れるハート



P6160649.JPG


P6160646.JPG


自分たちで皮をむいたから美味しい!と子どもたちも喜んでくれましたハートたち(複数ハート)




―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―





7月には給食のマナーについてお話をしましたひらめき




〇感謝の言葉「いただきます」「ごちそうさまでした」

〇正しい座り方

〇お箸とお椀の正しい持ち方


この3つの項目について話しましたひらめき




「今日はマナーのお話だからかっこよく座って、静かにお話を聞いてね。」と伝えると子どもたちはしっかり守ってくれていますわーい(嬉しい顔)


P7060743.JPG



なぜ「いただきます」と「ごちそうさまでした」と言うのでしょうか?



それは、食べている給食に携わる全ての人に感謝の気持ちを伝えるためです。



子どもたちにこの質問をすると、さくら組さんは意味を分かってくれていましたぴかぴか(新しい)





正しい座り方については、間違った座り方をわざとやってみせて「これはいけないよ」と教えました。ひらめき





お箸・お椀の持ち方はイラストを使い、それぞれ正しい持ち方・間違った持ち方を見せましたひらめき




P7060745.JPG

P7060746.JPG


自分はちゃんと持てている!と自信のある子や、ちょっと間違っていたかも?あせあせ(飛び散る汗)と考えている子もいる中、正しいお箸の持ち方で食べ物を掴む練習をしました!



まず初級に煮豆をカップにうつしますダッシュ(走り出すさま)

次に上級は炒り大豆ですふらふら


つるつる滑って難しいですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





P7060750.JPG

P7060751.JPG



なかなか難しそうにしている子もいましたが、正しい持ち方を思い出しながら一生懸命やってくれましたぴかぴか(新しい)


P7060754.JPG

P7060755.JPG


集中して、しっかりとできていますねぴかぴか(新しい)



この日の給食は箸の持ち方・お椀の持ち方・姿勢をしっかりと意識してくれていたようですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




給食の様子を見に行くときは、どのクラスもマナーを注意してみていますexclamation




楽しく、正しく食べてもらいたいものですわーい(嬉しい顔)




お家でも食べるときのマナーについて、ぜひお話されてみてくださいぴかぴか(新しい)





さくら組さんでは7月にもう一つ食育を行ったのですが、それは次の記事でまた紹介したいと思いまするんるん




ゆり組さんでも食育を行ったので、その様子もお楽しみにるんるん





栄養士 日高


posted by ななちゃん at 17:09| Comment(0) | 日記